本文へスキップします。

H1

会社案内

エディタV2

代表取締役社長CEO 西本 博嗣

代表メッセージ

ノーリツ鋼機は、1951年に「ものづくり」を業として創業して以来、たゆまぬ努力と奉仕の精神で、世界中のお客様に感動をお届けしてまいりました。しかし、企業を取り巻く今日の社会環境は、かつてなく急速かつ急激な変化の中にあり、先行きを予測することは容易ではなくなりました。

そのような状況にあっても、あるいは、そのような状況にあるからこそ、私達は新たなテクノロジーを用いて市場を切り拓き、新たな価値を提供することで、変化を求める社会に貢献するチャンスを得られると考えます。

ノーリツ鋼機グループは新規事業開拓や事業再編を経て、生活に密着した事業から未来に挑戦する事業まで、幅広く展開するに至りました。そして2016年2月には創業の事業を譲渡し、[NK2.0]として第2の創業を宣言しました。

現在のノーリツ鋼機グループは、異なる歴史や文化を育んできた企業や経験豊かな人材が集まり、それぞれの持つ技術や知見を深めるとともに連携を強化し、社会に新しい価値を提供していく風土が醸成されています。私達は、創業者の想いを胸に、社会から必要とされる分野で新たな挑戦を加速させてまいります。これからのノーリツ鋼機グループが創造する未来にご期待ください。


企業理念

お客様に信頼され支持される商品とサービスの提供

ビジョン

私たちは安全、安心の豊かな社会の実現という大きな目標を掲げ、「ものづくり」「ヘルスケア」「創薬」「シニア・ライフ」「アグリ・フード」それぞれの事業が持つすべての可能性を自社の力とし、新たなビジネスに挑戦します。また、一つひとつの事業を点と点で結ぶのではなく、時にはそれぞれの領域を超越し、連鎖し合う大きな意味でのシナジーを狙っていきます。自らが保有する企業価値だけに留まらず、必要に応じて必要な分野への積極的な投資を行うことで、事業のさらなる活性化を図り、広く社会に貢献できる企業への成長を目指します。

ビジョンのイメージ画像